海外文学読書録

書評と感想

ポール・オースター

ポール・オースター『サンセット・パーク』(2010)

サンセット・パーク 作者:オースター,ポール 新潮社 Amazon ★★★ 名門大学を中退したマイルズ・ヘラーは、フロリダで残存物撤去(トラッシュ・アウト)の仕事をしていた。そんな彼が未成年の少女と恋仲になる。ところが、マイルズは少女の親族に脅され、少女…

ポール・オースター『ムーン・パレス』(1989)

ムーン・パレス (新潮文庫) 作者:ポール・オースター 新潮社 Amazon ★★★ ベトナム戦争中のアメリカ。大学生のマーコ・フォッグは幼くして両親を亡くしたあと、伯父によって育てられていた。ところが、その伯父もあの世に旅立ってしまう。マーコは困窮してホ…

ポール・オースター『インヴィジブル』(2009)

インヴィジブル 作者:ポール・オースター 発売日: 2018/10/12 メディア: Kindle版 ★★★★ 1967年。ユダヤ人の大学生アダム・ウォーカーが、国際情勢研究所の客員教授ルドルフ・ボルンと出会う。ボルンはウォーカーに、資金を提供するから雑誌を作ってそれで生…

ポール・オースター『冬の日誌』(2012)

冬の日誌 作者: ポールオースター,Paul Auster,柴田元幸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/02/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ★★★ 自伝。主に肉体の出来事を軸に、時系列を錯綜させながら語っていく。野球に熱中した少年時代、女の子…

ポール・オースター『闇の中の男』(2008)

闇の中の男 作者:ポール オースター 発売日: 2014/05/30 メディア: 単行本 ★★★ (1) 書評家の老人は、娘と孫娘の3人暮らし。そんな彼が頭のなかで物語をこしらえる。(2) 老人が作った物語。手品師のブリックは、内戦中のアメリカに兵士として放り込まれる。そ…

ポール・オースター『写字室の旅』(2007)

写字室の旅 作者:ポール オースター 発売日: 2014/01/31 メディア: 単行本 ★★★ どこか分からない部屋に一人軟禁されている記憶喪失の老人。語り手は彼をミスター・ブランクと名付ける。ミスター・ブランクの元には様々な男女がやってきて、彼はひょんなこと…