海外文学読書録

書評と感想

ホレス・ウォルポール

ホレス・ウォルポール『オトラント城』(1764)

[第4巻 ゴシック] オトラント城 / 崇高と美の起源 (英国十八世紀文学叢書) 作者:ホレス・ウォルポール(オトラント城),エドマンド・バーク(崇高と美の起源) 発売日: 2012/02/21 メディア: 単行本 ★★★ オトラントの領主マンフレッドには、18歳の娘マチ…