海外文学読書録

書評と感想

J・M・クッツェー

J・M・クッツェー『イエスの学校時代』(2016)

イエスの学校時代 作者:クッツェー,J.M. 発売日: 2020/04/16 メディア: 単行本 ★★★ もうじき7歳になるダビードは、シモンとイネスに連れられてエストレージャという田舎町に逃れてきた。シモンとイネスは農園で働き、ダビードは地元のダンスアカデミーに入る…

J・M・クッツェー『鉄の時代』(1990)

鉄の時代 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-11) 作者: J.M.クッツェー,くぼたのぞみ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2008/09/11 メディア: 単行本 クリック: 35回 この商品を含むブログ (23件) を見る ★★★★ アパルトヘイト時代末期のケープタウン…

J・M・クッツェー『イエスの幼子時代』(2013)

イエスの幼子時代 作者:J・M・クッツェー 発売日: 2016/06/23 メディア: 単行本 ★★★ 初老の男シモンと5歳の少年ダビードは、移民船で知り合い行動を共にしていた。シモンはダビードの母親を探すために奔走する。移民受け入れセンターで住居と仕事をもらった…

J・M・クッツェー『遅い男』(2005)

遅い男 作者:J・M・クッツェー 発売日: 2011/12/20 メディア: 単行本 ★★★★ 60歳のポールが交通事故で片足を失い、自宅で介護サービスを受けることになる。当初は介護士の態度が気に食わずに何人もクビにしていたが、マリアナという介護士と運命的な出会いを…