海外文学読書録

書評と感想

アリ・スミス

アリ・スミス『両方になる』(2014)

両方になる (新潮クレスト・ブックス) 作者:スミス,アリ 発売日: 2018/09/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) ★★★ カメラの章。21世紀のイギリス。10代の少女ジョージは、ゲリラ広告活動家の母親を抗生剤のアレルギーで亡くしていた。ジョージは母の生前、…