海外文学読書録

書評と感想

スティーヴ・エリクソン

スティーヴ・エリクソン『きみを夢みて』(2012)

きみを夢みて (ちくま文庫) 作者:スティーヴ エリクソン 筑摩書房 Amazon ★★★ バラク・オバマが大統領に当選した年のロサンジェルス。作家のザンと妻のヴィヴは、19ヶ月前にエチオピアの孤児院から幼い娘シバを引き取って養子にしていた。ザンとヴィヴと息子…

スティーヴ・エリクソン『ルビコン・ビーチ』(1986)

ルビコン・ビーチ (ちくま文庫) 作者: スティーヴエリクソン,Steve Erickson,島田雅彦 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/11/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ★★★★ (1) 刑務所から仮釈放されたケールは、図書館で働くことになっ…