海外文学読書録

書評と感想

イアン・マキューアン

イアン・マキューアン『憂鬱な10か月』(2016)

憂鬱な10か月 (新潮クレスト・ブックス) 作者:マキューアン,イアン 新潮社 Amazon ★★★★ 胎児の「わたし」が母親の腹の中で外界の様子を探る。どうやら母親のトゥルーディは父親と別れ、彼の弟クロードと愛人関係にあるようだった。しかも、2人は共謀して父親…

イアン・マキューアン『甘美なる作戦』(2012)

甘美なる作戦 (新潮クレスト・ブックス) 作者:イアン マキューアン 発売日: 2014/09/30 メディア: 単行本 ★★★ 1970年代初頭。英国国教会主教の娘セリーナは、現代文学が好きな読書家だった。彼女は英文学科を志望するも、親の勧めでケンブリッジ大学の数学科…

イアン・マキューアン『ソーラー』(2010)

ソーラー (新潮クレスト・ブックス) 作者:イアン マキューアン 発売日: 2011/08/01 メディア: 単行本 ★★★ ノーベル賞を受賞した科学者マイケル・ビアードは、これまで4回離婚し、現在の妻と結婚してからは11回浮気していた。その彼が様々なトラブルに見舞わ…

イアン・マキューアン『未成年』(2014)

未成年 (新潮クレスト・ブックス) 作者:イアン マキューアン 発売日: 2015/11/27 メディア: 単行本 ★★★ 裁判官のフィオーナは59歳。彼女は夫から若い女と浮気したいと持ちかけられる。それを拒むフィオーナのもとに、病院からある緊急申請が舞い込んできた。…