海外文学読書録

書評と感想

2021-07-21から1日間の記事一覧

ラース・フォン・トリアー『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(2000/デンマーク=独=英=仏=スウェーデン=オランダ=伊=ノルウェー=フィンランド=アルゼンチン=台湾=ベルギー)

ダンサー・イン・ザ・ダーク(字幕版) ビョーク Amazon ★★★ アメリカの田舎町。チェコからの移民セルマ(ビョーク)は目の病気で盲目になりつつあった。彼女は息子ジーン(ヴラディカ・コスティック)とトレーラーハウスで暮らしており、ジーンにも病気が遺伝…