海外文学読書録

書評と感想

2022-03-06から1日間の記事一覧

呉明益『雨の島』(2019)

雨の島 作者:呉明益 河出書房新社 Amazon ★★★★ 短編集。「闇夜、黒い大地と黒い山」、「人はいかにして言語を学ぶか」、「アイスシールドの森」、「雲は高度二千メートルに」、「とこしえに受胎する女性」、「サシバ、ベンガル虎および七人の少年少女」の6編…