海外文学読書録

書評と感想

2019-08-14から1日間の記事一覧

ジョシュア・オッペンハイマー、クリスティーヌ・シン『アクト・オブ・キリング』(2012/デンマーク=インドネシア=ノルウェー=英)

アクト・オブ・キリング《オリジナル全長版》(字幕版) アンワル・コンゴ Amazon ★★★ インドネシア。名うてのプレマン(やくざ・民兵)だったアンワル・コンゴは、1965年のクーデター期に共産主義者と目した人たちを1000人ほど虐殺していた。そんな彼は現在、…