海外文学読書録

書評と感想

2019-06-14から1日間の記事一覧

ユーディット・W・タシュラー『国語教師』(2013)

国語教師 作者:ユーディト・W・タシュラー 集英社 Amazon ★★★ 作家のクサヴァーと国語教師のマチルダが16年ぶりに再会する。2人はむかし恋仲にあったが、付き合って16年目にクサヴァーがマチルダを捨てたのだった。クサヴァーは大富豪の娘と結婚するも、息子…