海外文学読書録

書評と感想

2019-06-07から1日間の記事一覧

トム・ロビンズ『香水ジルバ』(1984)

香水ジルバ 作者:トム ロビンズ 新潮社 Amazon ★★ 中世ヨーロッパ。とある小国を治めていたアロバー王が、しきたりによって死を強制されることになる。そこでは王に老衰の兆しが現れたら、彼を殺して新王に跡を継がせることになっていた。アロバーは寵妃の手…