海外文学読書録

書評と感想

エイモス・チュツオーラ

エイモス・チュツオーラ『文無し男と絶叫女と罵り男の物語』(1987)

文無し男と絶叫女と罵り男の物語 作者: エイモスチュツオーラ,Amos Tutuola,椎名正博,樋口裕一 出版社/メーカー: トレヴィル 発売日: 1994/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ★★★ 二千年前のナイジェリア西部に存在したラケツ・タウン。そこの…

エイモス・チュツオーラ『甲羅男にカブト虫女』(1990)

甲羅男にカブト虫女 作者: エイモスチュツオーラ,Amos Tutuola,鴻巣友季子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1993/03/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ★★★★ 短編集。「甲羅男カメのものがたり」、「カメの女房、ヤンリボのものがたり」、…

エイモス・チュツオーラ『やし酒飲み』(1952)

やし酒飲み (岩波文庫) 作者: エイモス・チュツオーラ,土屋哲 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2012/10/17 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (23件) を見る アフリカの日々/やし酒飲み (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-8)…